20.

2018/07/03

ミラクル

f:id:h-hisashi:20150404075742j:plain

変なもの。

2018/07/03

f:id:hibi-mae:20170204234733j:image

 木の根にキノコ。

 

f:id:hibi-mae:20170204234700j:image

首三つ。

 

歩いてて気になったもの。

 

二度あることは三度あって、

日が変わる6分前のギリギリ更新。。

 

:;*1;:

*1:°ө°

D
テラシュール

 助成金獲得にはコツがある——。神戸市は6日、環境や福祉などの社会的課題を営利を目的とした事業を通じて解決する「ソーシャルビジネス」(社会的企業)を今後始めようと考えている市民などを対象として、説明会を25日に開催すると発表した。既に社会的企業を運営する経験者が、社会的企業の「入門」について話すほか、助成金を獲得する際の「コツ」についても説明する。併せて神戸市の担当者が「神戸ソーシャルビジネス推進助成」の公募について紹介する。

 社会的企業などについて話す経験者は、要介護者などの高齢者に付き添い介護を伴った旅行業を手掛ける「NPO法人しゃらく」(神戸市須磨区)で理事を務める小嶋新氏。

 参加費は無料だが、定員を15人と少人数にとどめたことで波紋を呼ぶ可能性もある。公募の助成金を需給対象に選ばれるために有利な方法が今回の説明会で明かされるのであれば、公募であるにも関わらず、今回の説明会に出席したかどうかで結果に差が出る可能性が指摘されかねない。社会的企業の運営社や納税者には不公平との印象を与える可能性もあるだろう。

 参加を希望する人は市民協働推進課に20日までに申し込む必要がある。

f:id:Inochan:20161018215041j:plain

また ディアゴスチーニに撃たれちまった

990円でKind of Blueの「レコード」だよ
そりゃCDで持っているとも
CDが席巻したのは85年ころで
オイラがJazzにどっぷりハマったのは
それから10年後だから
マイルスのレコードは1枚も持ってないんだよ
(もろちんCDは棚に20枚以上あるよ)
ひさびしゃに聞くレコード
CDと同時に鳴らしてスイッチングで
聴き比べてみた

CDでは無音の部分がシャーシャー言ってる
プチプチって あはは
CDの音は楽器の輪郭がシャープで
左右のスピーカーの間に楽器の音がある
きりっとしてていい音だ
しかしてレコードは
ぼんやりと スピーカーの向こうに
マイルスが立っている
気難しそうにビルエバンスが鍵盤を叩いている

レコード すごい

 兵庫県は29日、10月8日に発行する5年物公募地方債の発行条件を決めた。午前11時20分締め切りで入札を実施し、表面利率は0.143%、発行価格は100円、応募者利回りは0.143%に決まった。発行額は100億円。

 一方、10月30日に発行する住民参加型の5年物兵庫県民債の発行条件は、表面利率0.14%、発行価格は99円98銭に決めた。応募者利回りは0.144%になった。発行額は21億円。9月30日から県内の銀行や証券会社などで募集を開始する。

オーケストラで目立つ楽器といえば・・

シンバル!!

 

いや、違うって人もいるでしょうが

オーケストラの中で2回ぐらいしかたたかない割には

その音の大きさから

かなり目立つ楽器です。

 

でもあの楽器、2回ぐらいしかたたかないのに・・

他の楽器と演奏する人のギャラ・給料は同じなんでしょうか・・

 

スポンサーリンク

 

全音 シンバル Z-2

全音 シンバル Z-2

  • 出版社/メーカー: 全音
  • メディア:
  • この商品を含むブログを見る
 

 

楽器を演奏している時間は・・

確実にバイオリンとかの方が多いですよね。

 

ではどうかというと・・

 

 

 

 

答えは、ギャラは同じ だそうです。

 

というのも、拘束時間は同じだから

という理由。

 

 

ただし、すごいシンバル奏者!

みたいな人ってあんまりいない気がするので

それで目立とうとすれば

やっぱりバイオリンとかやった方がいいんでしょうね。

 

シンバルひとつじゃ、演奏とか難しいでしょうし。

 

トリビアNo.172~180 トリビアの種No.007 | トリビアの泉で沐浴

 

科学の扉をノックする (集英社文庫)

科学の扉をノックする (集英社文庫)

  • 作者: 小川洋子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2011/03/18
  • メディア: 文庫
  • 購入: 1人 クリック: 14回
  • この商品を含むブログ (13件) を見る
 

 

訳あって"Sence of wonder"について考えているんだけれど、

Sence of wonderを凝縮した一冊だった。

 

小川洋子さんの本はこれで3冊目だけど、

( 原作映画を一本見たな、あと )

中の人だ…!と思った。

それも不思議だった。

可愛らしい人だった。

 

インタビュー形式で、

様々なサイエンスに触れるのだけれど、

サイエンスとテクノロジーは違くて、

サイエンスは楽曲制作に似ていると思った。

 

宇宙の話がやっぱり好きで、

彗星の話とかとてもじんわりした。

 

粘菌の話も、鉱物の話も、

どの話もワクワクしたり、

身近に感じてほっこりしたり、

脳が若返るトキメキが溢れていた。

 

今後何度か読み返すであろう本。

 

ソウルコンのグッズ発表になりました。


f:id:gayeong:20160301174803j:image
f:id:gayeong:20160301174817j:image
f:id:gayeong:20160301175045j:image
f:id:gayeong:20160301174950j:image
f:id:gayeong:20160301174854j:image
 
お約束通りくらいの3日前。
もっと早くから発表してくれてもいいのに。
 
去年は1日目がギリでスタンディングで並ばなきゃいけなかったし、
しかも結構売り切れで翌朝グッズ買うために8時過ぎに並んで買ったけど。
どうする?
あの時はMADEのスタートだったが、今回は終末だよ。
でもFINALとか書いてあったら買うかも←書いてないけど。
 
テソンのMJの柴犬は、今回の犬服の前振りだったような気がしてならない。
Xのファイナルの京セラドームで
「やさしさはバッグハグ」みたいなわけのわからないことを言った後で、
テソンアンコンのグッズ
「ぶらんけっトさん」だったからなー。
f:id:gayeong:20160301175838j:image
 
 
 
 

現在ボラカイ生活7日目くらいです。

明日はカンボジアで知り合った日本人の友人がボラカイ島にやってくる。

一緒にここで何か出来たらいいね、って話し合っていて、この島の可能性を見てもらう。

数年前に買ったアクションカメラをここ最近気に入ってずっと使っていた。

購入した当時は1度バンコクのタイガーテンプルで使ってから、タンスに眠っていたんだけど、実際しっかり使い出してみてからその素晴らしさに感動してマイフェイバリットになっていた。

それがこのパナソニックのウェアラブルカメラ。 

www.cambodia-guest-house.com

買ったときは新品で4万円くらいしたんだけど、今は安いね。。。 

なぜこのカメラが気に入ったのかというと、広角で撮影できる点と防水という点。

そして画像も素晴らしい。

広角レンズの素晴らしさはこういう写真が撮れるところ。

f:id:shinpsonkun:20161010003718j:plain

f:id:shinpsonkun:20161008221605j:plain

 

 

カティクラン空港からマニラへの飛行機が当日キャンセルになり、カティクランからミニバンで1時間半かけてカリボ空港へ。 山を抜けるルートでしかもドライバーが飛ばすから吐き気を感じながらカリボ空港に着いた。 ボラカイ島やはりアジアでは1,2のビーチを持つリゾートだと思う。 こんな天国を見ずに人生過ごすのはもったいない!笑 また来月来ます✈️

shingoさん(@shinpson611)が投稿した写真 -

昔は一眼レフを持ち歩いていてスナップショットを中心に撮っていた。

単焦点レンズに心酔していた。

でもそれに飽きて、飽きてというか持ち歩きするのに負担に感じてミラーレスに心変わり。

 EOS-M2です。このカメラも良かったです。WiFi転送できたし。良かったというか現役だけど。

ダブルレンズキットに単焦点レンズが付いて価格もお手頃。 

ほんとに単焦点レンズはスナップ撮影に向いている。

だけど・・・風景となるとちょっと物足りないんですよね。

そういうときはiPhone6を活用していた。

iPhone6になってから画質かなり良くなったと思いません?

負担が軽くなったはずのミラーレスでさえ出番が減っていた。

で、上記のパナソニックが大活躍していたんです。

 

今回もよし!また広角レンズでボラカイの写真撮りまくろ、って意気込んでたんだけど、旅行の前日のパッキング段階でこのカメラが見つからず。

何度探しても、どこを探しても、桜木町にもなかった。泣きそうだった。

マジでーってなった。どっかあるやろ、って寝ずに探したけど、見事になかった。

 

ぼくはほんとにモノをよくなくす。

お金もなくす。なくすというかどっかに置いたまま、置きっぱなしで忘れることがほんとに多い。バカみたい。

 

また買い直おそうかとネットでいろいろ調べていたら、もっと心揺すられるカメラが出てきた。

今のぼくの「欲しい」にピッタリくるやつ。

購入したら記事にしよう。

日本で購入予定だから、12月中旬になるかな。

今度はミラーレス一眼。ボディが欲しいんじゃなく、欲しいレンズがあり、それに合わせてボディを選ぶ。総額6万くらいになる。そんなに高くないけど、即決できる価格でもない微妙なライン。個人的な今年の収支は赤字だしね(笑)。

 

 

モノをなくすことが多いけど、人からの信用は積み重ねたい。 

頼られたらベストを尽くしたいし、結果も出したい。

明日からやってくる友人にも。 

 

今頂いているフリーランスの仕事では、高い評価をもらっていて定期的な収入がある。

その仕事で来年はインドネシア(主にバリ島)に行くことが決まっていて。継続して発注してもらえる環境には感謝しかない。

 

ぼくの強みは旅目線で毎日過ごしてるわけじゃなく、ビジネス目線。

その地で何ができるのか。

それを考えている時間が多いのが強み。

 

www.cambodia-guest-house.com 

www.cambodia-guest-house.com

www.cambodia-guest-house.com

 

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
にほんブログ村